霊視・除霊・浄霊・お祓い 『睡蓮』 原因不明のお悩み、詳しく霊視鑑定致します

taiken

Aさん(匿名希望)


父が2年前に癌で亡くなりました。当時どたばたで大変だった中、日に日に母の様子がおかしくなるばかり。当時から霊感を少しもっっていた事もあり、霊媒師だったり霊能力だったりその手の話はなれていたのもあったのですが、わたしが通っているネイリストのママに母の相談したところ、『言葉の強い人だけどとてもはっきりしていて嘘は言わない人。試しに行ってみたら?』と紹介してもらった。早速電話をしてみると、声は感じの良いおばさまでした。。。

私はすぐに先生のところへ母を連れ訪ねました。というのも何故だかやせて行き、顔が黒くなっていく母に危機を感じたから。これは私の力ではどうにもできないと思い。そして、初対面。気軽にお話してくれる優しいおばさんでした。でも内容が「死神」のお話。笑。
みなさんこの文章で読んでてもあまり信じられないと思うのだけど。。。

父が亡くなる前に、母も実は大きな手術をしていました。その時も両親の介護と仕事に追われ毎日がきつかったのだけど、どうやら死神というやつが、先生曰く、父と母のどちらを死の世界へ連れて行くか迷っていたというのです。

本当に死神っているんだ、、と考えながらお話は続く。。。私の事に疑問を持ち、「何故あなたそんなに色んな場所歩き回ってるの?」と突然質問。ん?と思いながら(まだ生年月日も言ってなかったので)当時の仕事はお店を3軒行ったり来たり。確かに毎日が移動ばかりなこともあって見えているという現実にびっくりしました。それから私の気になるところ霊感などのお話をしてくれて、その日は帰宅。

とりあえずの感想は「すっきりと母への安心」でした。一番にびっくりしたのは母の顔色。それまで真っ黒だったのに何故だか赤みのある健康的な色に戻っているのです。もうかれこれ父が亡くなって2ヶ月、日々しんどそうにしている母が元気そうなんです。

それから少し気になり、先生にお礼とその後のお話が聞きたくて電話してみたところ、実はあの日、母が2人の死神を連れてきていて、先生のお宅に置いて帰ったさと言うのです。これまたびっくり。w。 でも確かに顔色はもとに戻り、あの日から、今もとっても元気に生活しています。本当に救われたな~と感謝。簡単に言っているけど、置いて行った死神と先生は3日間闘ったそうで、疲れている様子でした。嘘のような話なんだけど、本当にあった事。。。不思議な世界です。

その後もお話をしていくうちに、いろいろなびっくりがありました。良く神社であるお守りのお話。とても残念でもありましたが、日本の神社のお守りの中身ってすべて印刷であることを、先生がおこってらっしゃいました。「日本に霊が多いのはこういうことなのだ!」と。お坊さんが陰陽師の様に見えないものが見えたりというのは本来は当たり前。職業として息子が後継ぎなんて信じられない話だと。日本にはそんな事が多いと。。。悲しい話だけど確かにその通り。どのお守りを見ても印刷で簡単に出来ているもの。

ある日先生が私の為にお守りを作ってくれた。赤いお薬を使って書くというお守りで全て手描きだった。聞くところによると、深夜先生自体がお清めをしてから筆を下ろすそうでそれは見事な「絵画」のようなお守りなのです。その人の事を思いながら大事に書いてくれる物。しかし注意しなきゃならないのは、お守りにも有効期限があるそう。基本は一年だそう。でもあれだけのお守りを見たのは初めてで、今でも大事にお財布に入れています。これは見てみないとさすがにわからないですよね。

父が亡くなってから出会った先生ですが、遅かれ早かれ出会う人だったんだろうな〜と今では私にとって大事な存在です。というのも勿論霊媒師ではあるのだけど普段はとても可愛らしいおばさまなので、なんでも心配事を話てしまえる温かい方。

私の霊感が強くなってしまったり、何かあるときには必ず力を貸してくれます。そのお陰で目に見えてしまう霊感も今は感じるだけに押さえられたりしてたりもするんです。どうやらゼロにはならないいそうで。。。そして霊感はあまり持っていても良い事はないそうです。

先生は世の中の沢山の人を助ける能力のある人。どんどん皆さんのもとへ「不思議である本当」が伝わればいいなと思います。いくらここで私が文章を書いても実際に体験しなければこればかりはわかりません。ぜひ、ご覧になった方には体験していただきなと心から思います。そして、日本に来た使命は日本の重い空気を少しでも明るくする事だと先生は言う。その為に修行を積んで我慢も多い人生でもあるのも事実。先生、いつもありがとうそしてご苦労様です。私の体験談はまだまだありますが、続きはみなさん自身、実際を見ていただきたいです。



移転のお知らせ 携帯 ユミ先生のお話 体験談 睡蓮のお守り

BBS7.COM
MENURNDNEXT
ページランク-ナビ
霊の教科書-優良・安心サイト認定証